自分の本質を知るために

悩む女性

ビジネスをする上で、自分の強みや苦手などの本質を理解しておくことはとっても大事。
だけど自分のことは一番見えないから、みんなが苦労するところですよね。

身近な人に聞いてみるというのが一番簡単な有効な方法なんですが、
身近な人ほど自分と考えが似ているから、
あまりいい答えが出てこないというのも結構「あるある」です。

そういう時こそ、コンサルティングサービスを利用してもらいたいです。
ただの第三者ではなく、ビジネスの視点を通していろいろアドバイスがもらえますからね。

 

でも諸事情でコンサルを受けられないという方には、
何か本質を探るためのツールを利用するのもアリだと思います。
例を挙げると数秘術とかエニアグラム・動物占い(個性学)などがありますね。

私の場合はマヤ暦を利用しています。
マヤ暦とは、古代マヤ文明で神官が使用していたカレンダーで、
生まれた日のエネルギーを知ることで、その人の本質を知ることができる仕組みです。

これを「占い」と思うと「これが本当に自分の本質なのかな?」と心配になりますが
「統計学」と捉えれば、信ぴょう性も高まるのではないでしょうか。

使い方の例としては・・・
私自身をマヤ暦で「行動派」か「思考派」で見てみると、「思考派」に分類されます。
なので頭で考えてばっかりで、なかなか行動できないタイプ。
これは自覚ありです。

ここで終わったら行動できないままなので、どうすればいいかを見ていきます。
マヤ暦で見ると私の場合、何か行動しようと思ったら「納得」が必要というのがわかります。
だから、行動するために納得できる材料を探すように心がけています。

このように、自分の本質を知ることで、「どうすれば楽に行動できるか」もわかります。
自分のことだけでなく、相手のことを調べれば相手の本質もわかるので、
人間関係の構築に役立てることもできます。
はたから見たらただの占いも、ビジネスに活用すると利用場面が広がって
なかなか面白いですよ。

 

自分のことを知る作業は、やってみればわかるけれど結構大変です。
行き詰まったら上記に挙げた自分を知るためのツールを利用するのも、意外に効果的です。
今どきは無料サイトもたくさんありますので、試してみてはいかがでしょうか?

 


 

はたらくラボのコンサルでは、マヤ暦から見たクライアント様の本質を踏まえて進めていきます。
アドバイスも、マヤ暦から導き出された無理のないやり方をお伝えしています。
無理難題を強いることはありませんので、ご安心くださいね。

お問い合わせはこちらから

The following two tabs change content below.

佐藤まき

女性の個人起業家の方を対象に、ビジネスを効率よくするためのパソコン活用法についてレッスン・講座を開講。他に名刺やレシピ・テキストなどいろいろ使えるデザインテクや、ブランディングにつながるホームページの作成などについてもアドバイスもしています。家族との時間、自分時間をもっと大事にしたいから、仕事はどんどん効率よく! がテーマです。